• MY CART お支払    0

    Your cart is currently empty. カートは空です

オークションでの偽物トラブル!!

Posted on 27 November 2018

オークションでのトラブル


 先日、当店のリピーターになってくださっているお客様が、
以前、大変困ったというケースをお話くださいました。
どうしても欲しかったシャネルのジャケットとワンピースのセットをオークションで見つけ、
セラーの評価も非常に良かったので購入したとのこと。
 届いたものが怪しかったので、どうしてよいか分からないので直営店に「修理してほしい」と持ち込んだそうです。
(シャネルブティックは真偽の艦艇は行なっていないため)
 その結果、「この商品はお預かりできません」とやんわり断られたとのこと。  
つまり・・残念ながら間違いなく偽物だったということです。


教訓にしたいことは、オークションで評価がよく多数出品されているのですが
まれに偽物が混じっている場合があります。
この場合、セラーさん(店舗さま) も気づいておられず悪気なく出品されています。
このケースでは 店舗さまに言えば、返金に応じてくださいます。
問題は、買った方が「怪しい!」と察することができクレームを入れるまでに至る事ができるか・・です。
わたくしどもスタッフも、日本のヤフーオークションを見る事がございますが、
巧妙につくられた偽物を残念ながら高額で落札し評価コメントにも喜びの声を残しておられる方をみることも多々ございます。
ヤフオク評価を見ていて残念なのが 、本物そっくりの偽物を落札し
その方が「とても素敵です。これからどんどん着用しますね」的なコメントを残されているケース。
かなり嫌〜な気持ちになります。
双方が気づいておられないケースというのも案外多いのだな・・ととても残念に思いました。

回避策としましては、店舗によって、「ヘルメスの真偽には強い」、「シャネルのヴィンテージには強い」、「シャネル洋服についてはさっぱり・・」
などの特徴がありますので、全般的にほどほど・・というお店でなく、
 何かに特化されたお店を選ぶ、というのもポイントです。
それほど、年々、偽物の技術がとてつもなく巧妙になってきていますので、ぜひぜひご注意なさって下さい!
 
「出てしまっています。2018C (クルーズ)の偽物!!」も合わせてお読みください

0 comments

Leave a comment コメントを残す

All blog comments are checked prior to publishing

Search our store 検索する