• MY CART お支払    0

    Your cart is currently empty. カートは空です

90年代のシャネルジャケットの秘密 chanel jacket in 90'S

Posted on 17 April 2018

 

 The reason i love Chanel is its very cost-effective.
The pieces will look great for years ( and years) if taken care of properly.
Personally, I wear nonstop same chanel jackets from 90's (yey ! the golden age of supermodels ) but they are still never out of shape.. After 25 + years.. don't you think amazing? As some of chanel collectors notices, the pieces from 90's are a lot better quality than the recent ones.

Yes! I m stingy, so always focus on the "cost -effective" point of view. : )

Chanel jacket シャネル ジャケット
Click in my Bio, or shop at link below


CHANEL Jacket (  http://bit.ly/2rkRuCu)


お買い物は、プロフのリンク・もしくは以下リンクから
シャネルジャケット (こちら http://bit.ly/2rkRuCu )

 

 

シャネルジャケットの秘密


今回は、シャネルジャケットがなぜ何十年も持つのか、についてのお話です。

Paneling…パネリング という言葉を聞いたことがあるかたはいらっしゃまいますでしょうか。


わたくしがシャネル作品の縫製技術のなかでも、深く感心するのが、このパネリング法です。

シャネルジャケットの身頃は複数の縦長の生地を縫い合わせてパネルのように組み立てていくのですが、中でも、とくに90年代の作品は、その技法が群を抜いて丁寧に作られております。

重ねあわせる縦長の生地も今のものより数が多く、90年代の作品は何度クリーニングにだしても、型くずれすることがなく、すっきりと気持よく体にフィットして永く愛用することができます。

このパネリングのお陰で、サイズを大きくしたり、小さくしたりと、お直しも自由自在。妊娠したのでサイズを大きくして、出産したらまた元の大きさに戻す、、、なんてことが簡単に出来るのもシャネルのジャケットならではですね。


このお直しの過程もまた、物を大切に丁寧に使う、ということと繋がっていて、出来上がりを踊る気持ちで待つ、という楽しみを運んでくれます。

下記のジャケットなどは、本当に美しいなと感心するジャケットの一例ですのでぜひご覧下さいませ。

 

 

 

 

 

 

 

https://tc-jp.com/

0 comments

Leave a comment コメントを残す

All blog comments are checked prior to publishing

Search our store 検索する